学校生活

中学校の一日(校時)

創価中学校の1日

学園の1日

通学

東京を中心に首都圏各地から通学しています。創価中学校の最寄り駅は西武国分寺線の鷹の台駅で、駅から学校までは玉川上水のほとりの緑道(「哲学者の道」)を歩いてきます。また、JR武蔵野線の新小平駅で下車し、自転車で通学する生徒もいます。

寮生活

全国各地・世界など、自宅から通学ができない遠方からの男子生徒のために、寮(「栄光寮」)があります。寮では、規則正しい集団生活を通し、創立精神を学びながら、生活しています。また、高校生と一緒に兄弟のような関係をつくり、人間的育成を図るために、楽しい行事も数々あります。

給食

創価中学校は、給食となっています。全員で協力して配膳をします。メニューは食育推進委員会で検討しています。和食メニューを多くしたり、月に1回「創中給食デー」を設けたりして、食育推進の場にしています。

毎年6月には、中1年生の保護者を対象に給食会を実施し、日頃生徒たちが食べている給食を保護者の皆様に実際に試食して頂いています。
給食風景