創価中学校ニュース

創価中学校 2019.6.15

50期がブリッジプログラムを行いました。


 6月12日(水)「高校ブリッジプログラム」が50期中学3年生を対象に行われました。はじめに、創価学園の卒業生である先輩が、「創中生に伝えたいこと〜困難なときこそチャンス」と題して学園生時代の貴重な体験や、勉強への取り組み、さらに、目の前の課題に一生懸命取り組んでいくことが大事であるということを語ってくださいました。
 また、創価高校の久保副校長からは、高校での学校生活や勉強、創価大学推薦基準、高校卒業後の進路、さらにSGHの取り組みなど具体的な説明がありました。生徒たちは、中学時代の学習が大切であることを実感した様子でした。