東京キャンパスニュース一覧

創価高等学校 2017.4.8

2017年度創価中学校・高等学校入学式


 桜花爛漫の学園キャンパスにおいて、創立50周年の佳節を迎える創価学園の入学式が8日に盛大に開催されました。中学・高校の在校生代表の2名が一緒に、学園生活で実感していることを通して新入生に温かな励ましの言葉を送りました。また50期生となる中学・高校の新入生代表の2人は「一人ひとりが使命を果たすため、どんな試練にも屈しない、力ある人材に成長していきます」、「この瞬間から『すでに新しい時代は始まっているのだ』という自覚とともに、創立者をどこまでも求め抜き、何事にも屈しない『負けじ魂』で、友と黄金の一日一日を築いてまいります」と誓いの言葉を力強く述べました。創立者の池田大作先生は祝福のメッセージと和歌を贈り、新入生は全員が「学園新時代」を照らしゆく旭日であり、真っ先に輝きわたる金星であると強調。誇り高き旗手として、「学びの旗」「希望の旗」「勝利の旗」を高らかに掲げていって欲しいと期待を寄せました。原田学園最高顧問は、入学生一人ひとりと握手をして激励し門出を祝いました。最後に、誓いを込めて校歌「草木は萌ゆる」を歌い、式典は終了。使命深き50期生の希望の門出にふさわしい、爽やかな誓い溢れる式典となりました。