東京キャンパスニュース一覧

東京創価小学校 2017.6.19

ありがとうをいっぱいに〜全校運動〜


 創価学園が創立50周年を迎える本年、「ありがとうがいっぱい」の創価小学校にしていこうと、「栄光の日」に向けて運動を始めました。
 19日には、「ありがとう」の思いや行動を深める異学年交流を行いました。
 各学年一人ずつの6人のグループに分かれ、まず、「感謝」について書かれた「若芽の章」の抜粋を読み合わせ。その後、どんな人に「ありがとう」を伝えたいか、一人ずつ発表しました。「お父さんとお母さんがいるから学校にも通えるので、ありがとうと言いたいです」など、どの子も素直な思いを口にしていました。
 次に、感謝の気持ちを行動で表していこうと、これから頑張りたいことを皆が発表。「若芽の章」から「勇気」に関する部分を読み、「勉強を頑張りたい」「水泳を頑張りたい」など、それぞれが今挑戦したいことを話しました。
 「栄光の日」に向けて、これからもグループで「ありがとう」の思いを深めたり、自分の目標を決めて挑戦したりしながら全校で進んでいきます。