東京キャンパスニュース一覧

東京創価小学校 2017.7.7

新愛唱歌が完成!


 6年生は、「栄光の日」に向けて、愛唱歌作りに取り組んできました。6月には、全校児童に歌詞に入れたい言葉や思いをインタビューし、6年生一人一人が作詞に挑戦しました。その後、愛唱歌委員会のメンバーを中心に歌詞の検討が行われ、新・愛唱歌が完成しました。
 1番では、これまでの創価学園創立からの50年間の歩みと、この時に集った私たちの喜びが表現されています。
 2番では、本年4月に創立者が来校された喜びから、更なる一歩を踏み出し、未来の大人材へと成長していこうとの決意が表現されています。
 曲調は、「出発だ!」「創立者とともに!」という歌詞の通り、壮大な行進曲風になりました。

♪希望の太陽に照らされて きらめく清流
 いつまでも 流れ続ける 五十年    
 光輝く 学び舎に この時集った 若芽たち  
 響け! 響け! 喜びの歌
 さぁ出発だ! さぁ出発だ!『ありがとう』を力にかえて
 ・・・

 7日には、全校朝会で、歌を発表し、校内では、休み時間や帰りの会などで歌われています。1年生のあるクラスでは「6年生が歌っていたのが大きな声ですごかった。とても感動した」「楽しい歌を作ってくれて嬉しかった。歌ってみたら楽しくなってきた」という声が上がりました。