東京キャンパスニュース一覧

創価高等学校 2017.10.1

「情熱の日」学園祭


 「つなぎゆけ! 世界を照らす 黄金の絆」とのテーマのもと、2017年「情熱の日」学園祭が、9月30日(校内行事)・10月1日(一般公開)、盛大に開催されました。
 学園祭では、展示や装飾といった製作物、クイズ、ゲーム、さらには高校3年生のダンスなど、クラスの団結が随所に光りました。総合教育棟では、「女性の社会進出 〜男女平等社会を目指して〜」と題して、平和シンポジウムが行われました。創立者が年頭に発表されたSGI提言を底流に、学園生が基調報告を行いました。そして、パネリストとして情報学博士の金子朋子氏らをお迎えし、パネルディスカッションを行いました。講堂では、音楽団体のクラブや空手部、演劇部が日頃の成果を思う存分に発揮しました。また、メイン展示会場では、美術部や書道部、SGHの取組みなどが展示されると共に、本年の創立50周年を記念する特別展示が行われ、多くの方に学園生の活躍や、学園の歴史を見ていただくことができました。
 今年の学園祭は、生徒たちの発表の場を中庭から体育館に移し、創意工夫のパフォーマンスが繰り広げられました。さらに模擬店では、生徒たちが元気一杯に商品を売る姿が見られ、活気のある声が飛び交いました。
 短い準備期間の中でしたが、生徒たちが精一杯頑張っている姿を保護者や友人、来場してくださった多くの方に見ていただくことができ、大成功の学園祭とすることができました。