東京キャンパスニュース一覧

東京創価小学校 2018.1.29

わたしの町の宝物〜5年生・大樹タイム〜


 5年生の大樹タイム(総合的な学習の時間)では、「自分の町の魅力発見! ぼく・わたしの町のいいところ」と題して、自分の住む町についての調べ学習を行っています。
 単元の導入では、まず自分の住む町についてイメージマップを作りました。自分の住む町の近くにある建物や、歴史、また便利なところを振り返り、自分の町の魅力について考えました。マップ作りを通して子どもたちは、普段感じていなかった自分の町の魅力や、実態に気がつくことができました。その後、自分の調べるテーマや、調べ方、発表の仕方についての検討を行いました。子どもたちは、自分の住む町の地名の由来や発展の経緯、ご当地キャラクター、ご当地グルメ、特産品など様々なテーマを設定していました。