東京キャンパスニュース一覧

創価高等学校 2018.3.24

【GLP】SGH甲子園でGLP生が発表


 3月24日、SGH甲子園2018が兵庫県の関西学院大学で開催され、全国から101校が参加。これに本校のGLP(Global Leaders Program)生の代表生徒が参加しました。うち2名は「アメリカ気候変動同盟は、パリ条約を脱退したアメリカをその目標達成に導くことができるのか」とのテーマで、英語によるポスタープレゼンテーションを行いました。もう1名は、与えられたテーマについて50分間話し合うラウンドテーブルディスカッションに応募し、全国の希望者から代表6名に選出されました。当日は「グローバル人材育成のための日本の教育改革に関する提言」をテーマに、同年代とディスカッションを行いました。
 参加した生徒からは「今日まで練習を重ね、自身の壁にぶつかりながらも研鑽し続けてきたこと、全国各地から集まった力ある高校生との交流は全て、かけがえのない経験となりました」「他の学校の発表を聞く中で、自分よりも学び深めている人はたくさんいることを知ることができました。GLPでの経験を生かし、大学でも新たなテーマで更に学び深めていきます」といった声が寄せられました。