東京キャンパスニュース一覧

創価高等学校 2018.6.20

【SGH】GLPが国連大学で研修


 6月20日(水)、GLPメンバー16名が渋谷区・国連大学で、SDGsと人間の安全保障についての研修を行いました。国連大学(UNU)内の各会議室や研究施設の見学を行いながら、国連大学の発足と役割についての説明を受けました。UNUサステナビリティ研究所の今井夏子研究員からは、「人間の安全保障の概念について」とのテーマで講義が行われ、参加した生徒との間で、GLPの年間研究テーマである「核廃絶問題」との質疑応答がありました。また、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)では、SDGsの17番目のターゲットである「パートナーシップ」がいかに重要であるかを、日本の環境問題を通して学ぶことができました。
 生徒からは「今井さんご自身の体験を例にして、人間の安全保障についてお話をされていたのが、印象的でした」、また「人間の安全保障というのは、人々に寄り添っていくというのが大事だと思いました」との感想が寄せられました。