創価高等学校 Soka Senior High School
創価学園 東京キャンパス 東京創価小学校 創価中学校
| ホーム | サイトマップ | お問い合わせ |
Menu

創価高校ニュース(2006年7月)

ミスダンスドリルチーム日本大会2006 HIP・HOP部門3位!(ダンス同好会)

  7月25〜30日 ダンス同好会が、東京・代々木で行われた「ミスダンスドリルチーム日本大会2006」(ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン主催)に出場し健闘し、HIP・HOP部門で出場22校中
の第3位、総合部門でも全81校中で第5位となりました。

東京都大会ベスト4!!(軟式野球部)

  7月25〜30日 軟式野球部が「第51回全国高等学校軟式野球選手権大会・東京都夏季大会」に出場しました。
  25日は2回戦で東海大菅生高校と対戦して7対1で勝利。
  27日は3回戦で東京立正高校と対戦し12対0で5回コールド勝ち。
  28日は4回戦で早稲田高校と対戦し1対0で勝利しました。
  29日は準々決勝で日本大学第三高校と対戦し5対3で勝利しました。
  30日に行われた準決勝では日本大学第一高校と戦い0対1で惜敗し東京ベスト4にとどまりました。

西東京大会ベスト16(硬式野球部)

堀越戦

 

 7月20日、2006年度全国高等学校野球選手権大会・西東京大会に出場しました。3日連続で雨天順延となった2回戦が行われ、強豪・堀越高校と対戦しました。試合は終始、創価ペースで進み、2回、6回、8回 と得点を重ね、守っても3安打完封、6対0で勝利しました。

堀越 | 000 000 000 | 0
創価 | 020 001 03x | 6

穎明館戦

 

 7月23日、硬式野球部が西東京大会3回戦に出場し強豪・穎明館高校と対戦しました。初回に2点先制されたものの、8本の長短打を集め、5回まで毎回得点で大量10点を奪い、7回コールド勝ちしました。

穎明館 | 200 000 0 | 2
創  価 | 132 310 x | 10
(7回コールド)

東海大菅生戦

 

 7月25日、西東京大会4回戦に出場し強豪・東海大菅生高校と対戦しました。終始、緊張した試合を展開し、4点リードされた9回に粘りと負けじ魂で2点を返したものの惜敗し、西東京ベスト16にとどまりました。

創価|000 000 002 | 2
菅生|002 010 01x | 4

 
 
 

高校生リポーター

  7月25・27日 放送部の柴田寿子さん(2年)が、東京メトロポリタンテレビの「第88回全国高等学校野球選手権大会・東・西東京大会」の中継放送番組において、リポーター役として出演しました。当日は神宮球場での東東京大会の応援の雰囲気やスタンドの応援の声を高校生リポーターとして生き生きと伝えることができました。

国内サマーセミナー

  7月21〜23日、国内サマーセミナーを実施し、1年生27が参加しました。裏磐梯方面を中心に植物・自然環境の研究、会津地方の歴史と自然も学ぶなど充実した内容で行われました。期間中、地元の高校生との交流も行われた。



地元の高校生と交流
 
バーベキュー

学校自由見学会

  7月21,22日、 学校自由見学会を開催しました。全国から多くの見学者が訪れ、吹奏楽部、箏曲部、翼コーラス部や生徒役員が真心から歓迎しました。



受付風景
見学者と懇談
茶華箏曲部の歓迎演奏

アスコー国民高等学校(デンマーク)での研修会結団式

  7月20日、 本年夏にデンマーク・アスコー国民高等学校で行われる研修会に参加するメンバーの結団式が、TV会議で東京・関西を結び行われました。
  今回は東京高から、山中貴裕君(3年)、安井伸治君・原口芽衣さん・古屋あゆみさん(2年)の4名と関西高からの2名の計6名が研修に参加します。参加者からは「有意義な研修としたい」との抱負が寄せられました。

1学期終業式

  7月20日、1学期の終業式を実施しました。

ブラジル全国都市連合協会一行が来校(海外来賓)

  7月19日、 ブラジルの5562市町村からなる「ブラジル全国都市連合協会」のジョセ・ガルシア会長夫妻一行が来校しました。
  一行は小学校で授業参観、施設見学の後、高校へ移動し茶華箏曲部が歓迎演奏しました。午後は校内見学しながら居あわせた生徒達と交流をしました。
 代表生徒との歓迎懇談会を開催し、弦楽アンサンブルが「母」を演奏し歓迎しました。
  会長は「私はブラジル・カンベー市の市長として、池田先生の名前を永遠に残したいという思いで、カンベー市立池田大作幼稚園を設立しました。今日この創価学園を訪問し、池田先生の教育構想の一端を垣間見る思いがしました。」と述べ、創価教育のますますの発展と学園生の成長に期待を寄せました。

みんなで元気よく歓迎
弦楽の歓迎演奏
歓迎懇談会
学園友誼の証贈呈
三色旗でお見送り

第12回栄光の日

 7月15日、小中高の児童・生徒・教職員全員が池田中央体育館に集い、にぎやかに第12回栄光の日記念集会を開催しました。
 今回はテーマを「学んで学んで学び抜き 断固貫け師弟の道を!!」と定めて、一人一人が自己の課題に挑戦しながら、創立精神を学ぶ活動を推進してこの日を迎えました。

 集会では、第1部として中学生、潮流会(男子通学)、誓球寮(野球部)、栄光会(女子下宿)、新生会(女子通学)、栄光寮がそれぞれ、自分達の思いを歌や踊りにこめて表現し、全員で今回の栄光の日愛唱歌「学園生(ぼくら)の誓い」を大合唱しました。

 第2部では東京、関西の各校をテレビ中継で結び、それぞれの栄光の日に向けての決意や実践活動を紹介し、愛唱歌をそれぞれ力一杯歌い合いました。この日を記念して創立者池田先生から長文のメッセージが贈られ、長谷川理事長から紹介がありました。

記念集会全景
潮流会(男子通学生)
誓球寮(野球部)
栄光会(女子下宿生)
新生会(女子通学生)
栄光寮(男子寮生)
全員で決意をこめて!
関西校とテレビ中継で交流
吹奏楽部による演奏
おいしく食べるかき氷

中国・天津青少年活動センターの児童・教職員一行が来校(海外来賓)

  7月14日、 中国・天津青少年活動センターの児童・教職員一行が来校しました。
  劉錫昆団長以下、天津万全道小学校、天津中営小学校、天津昆鵬小学校の児童73名、教職員17名を到着時に高校ブラスバンドと寮生、女子生徒代表が盛大に歓迎しました。
  一行は箏曲・楽器演奏・絵画・書道・卓球・舞踊・合唱の7グループに分かれて、高校生・中学生・小学生の代表と交流しました 。
  その後、第12回栄光の日を記念しての「天津青少年活動センター訪日団歓迎集会」を池田中央体育館で開催しました。歓迎演奏・歓迎あいさつ(中国語)、歓迎演技(ダンス)のあと、参加した学園生全員で「大海阿故郷」を中国語で合唱しました。訪日団からは、吹奏楽演奏、日本舞踊、ハーモニカ演奏、合唱(日本語と中国語)が披露され、歴史的な交流のひとときとなりました。
  劉団長は「天津は偉大な指導者である周恩来総理が青少年時代を送った土地であり、池田先生と周恩来総理の友情の縁で、天津の学校と創価学園の今日の友情があると思います」と、池田先生の築かれた中日友好の「金の橋」が大きく発展していくことに期待しました。

熱烈歓迎
劉錫昆団長と握手
一緒に卓球
一緒に箏を演奏
歓迎合唱「大海阿故郷」
一行の合唱披露
学園友誼の証を贈呈
仲良く昼食
記念撮影

「アドバンスト・サイエンス・セミナー」

  7月10日、 高校2年生の理系進学希望者などを対象に、「アドバンスト・サイエンス・セミナー」を創価大学で実施しました。これは、創価大学工学部が主催し、サイエンスに興味をもつ理系志望者を中心に、年3回実施されるものの1回目になります。「情報工学コース」「生命工学コース」「環境工学コース」の3つにわかれ71名が参加しました。

卒業生との懇談会

  7月8日、大学受験希望者を対象に卒業生との懇談会を開催しました。国公立大学に進学した卒業生10名が来校し、1年から3年までの受験希望者と受験の取組みや大学生活について懇談的に語り合いました。

 また、学園卒業の22名が来校し、栄光の日を前に、男女の通学生下宿生との懇談会が行われました。
  10日には栄光寮出身の13名の卒業生が来寮し、同じく懇談会が行われました。

第3回 「連続基礎講座」

  7月8日、 本年第3回目となる「連続基礎講座」を実施しました。創価大学・創価女子短期大学の教員が、学部・学科別に授業を行い高校2年生が受講しました。この日は「法律学科」「児童教育学科」「環境共生学科」「短大・現代ビジネス学科」の4学科の講座が行われました。

タイ・メージョー大学一行が来校(海外来賓)

  7月1日、 タイの国立メージョー大学一行が来校しました。テープ・ポンバーニット学長をはじめ6名の大学首脳の方々を小学生・中学生が歓迎しました。一行は校内見学のあと、代表生徒との懇談会を開催しました。冒頭、参加した女子生徒が女子学園生歌「幸福の乙女」を英語で合唱し歓迎しました。学長は「平和な社会の建設には、平和を愛し、相手を信頼し、自分を律することが大切です」と述べ、平和社会の構築を目指す学園生の活躍に大きな期待を寄せました。

三色旗で歓迎
学園友誼の証を贈呈
歓迎の言葉
pagetop
創価高等学校 〒187-2204 東京都小平市たかの台2-1 TEL:042-342-2611 Copyright (c) Soka Senior High School, All Rights Reserved.