創価高等学校 Soka Senior High School
創価学園 東京キャンパス 東京創価小学校 創価中学校
| ホーム | サイトマップ | お問い合わせ |
Menu

創価高校ニュース(2006年11月)

18期生大会

  11月26日 本校卒業18期生が大会を開催(鳳友会館)。この日は社会で活躍する中での体験や抱負を発表し合いながら、各自の更なる活躍と社会貢献、学園支援を誓いあった。

第2回英語検定試験

  11月25日 2006年度第2回英語検定試験(10月1次試験、11月2次試験)の結果が発表され、準1級に1名、2級に35名、準2級に36名、3級に3名が合格した。

地区選手権決勝リーグに進出(サッカー部)

  11月19日〜25日 サッカー部が東京都第8地区新人選手権に出場。予選トーナメントを勝ち抜き、決勝リーグ戦に進出した。19日には都立東村山西高校と対戦し、0対0で引き分け。23日には都立拝島高校と対戦し5対0で快勝、25日には都立国分寺高校と対戦し1対2で惜敗した。これで予選リーグは1勝1敗1分となり2位で勝ち抜け、12月16日に行われる予選トーナメント準決勝に進出することとなった。

保護者会クラス幹事会

  11月25日 本年第2回目の保護者会クラス幹事会を開催。

推薦模擬面接実施

  11月25日 3年生の創価大学推薦予定者を対象に推薦模擬面接が実施された。
これはチャレンジデーの一環として行われたもので、大学進学に当たっての決意や意識を高める行事となった。

支部大会3位(剣道部)

  11月23日 剣道部が東京都高体連第8支部剣道大会に出場。3年男子の部で、吉田旭君(3年)が強豪2名を破り、3位に入賞した。

関東甲信越地区大会準優勝(創価雄弁会)

  11月19日 創価雄弁会が第10回関東甲信越地区秋季ディベート大会に出場。2チームが出場した中で、Aチームは駿台甲府高校、開成高校などを相手に予選リーグ戦を全勝で勝ち抜いた。決勝では早稲田大学高等学院高校と対戦し2対3で惜敗し準優勝となった。今回の大会は、「首相公選制の是非」を論題として行われた。選手は全員1年生(小野航平君、佐藤浩一君、毛利正好君、近藤尭奈さん)で初めての公式戦となったが、良く団結し全国制覇を目指す出発となった。

フィリピン・国立リサール・システム大学一行が来校(海外来客)

  11月22日 フィリピン・国立リサール・システム大学一行が来校。オリビア・デレオン学長ら大学関係者3名とリサール協会のキアンバオ元会長(現同会顧問)ら2名を中学校吹奏楽部が演奏で歓迎、中学箏曲部も歓迎演奏した。午後には校内見学の後、代表生徒懇談会を開催。弦楽アンサンブルの演奏、女子生徒が英語で「幸福の乙女」を合唱し歓迎した。

 キアンバオ顧問は「私は創価学園が大好きです。この学園の雰囲気が大好きです。多くの方がフィリピンに来てフィリピンの青年たちと友好を深めていただきたい」と学園生に呼びかけた。またデレオン学長は「皆さんこそ、未来の科学者、教育者、エンジニア、建築家です。そして皆さんこそが日本のみならず世界の指導者、ベストリーダーになるべき方々です」と学園生の成長に期待を寄せた。

中国・新彊師範大学一行が来校(海外来客)

  11月21日 中国・新彊師範大学一行が来校。高主任を団長とする一行12名の大学教職員を小学校で歓迎。一行は小学校での授業参観の後、高校の校内見学を、そして午後には箏曲部が歓迎演奏を行った。高主任は「平和の理念をもち、調和ある社会を共に創り、平和の交流を理解し、中日友好が永遠に続くように努力しましょう」と呼びかけた。

支部新人大会3位(柔道部)

  11月19日 柔道部が東京都高等学校第3支部新人大会に出場。個人戦男子有段の部73Kg級で財津勇樹君(1年)が42名中3位に入賞、男子無段の部90Kg級で菊池将之君(1年)が第3位に入賞した。

日本音楽部門中央大会優秀賞・全国大会出場決定!(茶華箏曲部)

  11月19日 茶華箏曲部が東京都高等学校文化祭・日本音楽部門中央大会第15回発表会に出場(なかのZEROホール)。「箏のための音楽」を演奏し、出場11校中第1位となる「優秀賞」を受賞した。これによって、3年ぶり8回目の全国大会出場を決めた。

合同定期演奏会(翼コーラス部・吹奏楽部)

  11月19日 第12回英知の日を記念して、翼コーラス部と吹奏楽部が池田中央体育館で合同定期演奏会(翼コーラス第7回、吹奏楽部第28回)を開催。

 第1部では翼コーラス部が「翼をください」「ライオンキング」「桜花縁」などを見事なハーモニーで合唱した。第2部では吹奏楽部が「スペイン狂詩曲」「時代劇えきすぷれす」「ディズニーファンティリュージョン」などを演奏した。第3部では、両部合同で「アイーダ」「母」を見事に演奏した。

新生会1泊研修(生活組織)

  11月17日〜18日 新生会の代表が1泊研修を実施。日頃、通学生として活動している女子生徒が、学年を超えて思いを語り合った。また大学や社会で活躍している先輩達7名も参加し、学園生時代の体験を振り返りながら、女子通学生へ激励の言葉を贈るなど有意義な研修となった。

イングリッシュ・スピーチコンテスト

  11月17日 インターナショナルクラブ主催で「イングリッシュ・スピーチコンテスト」を開催。日頃の語学に対する取り組みと練習の成果を生かして、14名が堂々とスピーチを展開した。

第12回英知の日記念集会

  11月17日 第12回英知の日記念集会を開催。生徒・児童代表が英知の日を迎えての抱負を述べた。またこの日を記念して、創立者からのメッセージと明春の卒業生に対する指針の紹介があった。

 第2部には、「ルシア塩満 アルパの風」と題して、MIN-ON学校コンサートが行われ、中南米の民族楽器アルパを中心にフォルクローレの数々の名曲が奏でられた。

   

アメリカの宗教学者、クラーク・ストランド氏が来校(海外来客)

  11月15日 アメリカの宗教学者、クラーク・ストランド氏が来校。小学校5年生が歓迎した後、授業参観、校内見学を行い箏曲部が歓迎演奏をした。
 代表懇談会では、はじめに中学翼コーラスが歓迎合唱。ストランド氏は生徒の質問に答えながら、「学園生の皆さんは21世紀のこの世界の中でも非常に貴重な機会に恵まれています。皆さんに与えられたこの稀で貴重な機会を十分に活用して、皆さんの使命を十分に果たして頂きたい」と学園生の活躍に期待を寄せた。

第19回東京都高等学校文化連盟書道展優秀賞(書道部)

  11月8日〜12日 書道部が、第19回東京都高等学校文化連盟書道展に出展。中川範子さん(3年)が優秀賞を受賞した。中川さんは昨年も優秀賞を受賞しており、2年連続の受賞。

創芸展・信越展開催

  11月12日〜19日 創芸展・信越展が新潟県長岡市で開催。

全国高校生作文コンテスト佳作入賞!

  11月9日 大東文化大学主催の「第43回全国高校生作文コンテスト」に、村上真一君(2年)が応募し、1492編の中で「佳作」に入賞した。

「新生会」(女子)・「潮流会」(男子)総会(生活組織)

  11月8日 通学生の生活組織である「新生会」(女子)と「潮流会」(男子)がそれぞれ総会を開催。1年間の活動を総括するともに、各地から日々通学する中で、友情を育み、明るく清々しい学園生の姿を地域に示していこうと、誓い合った。

医・歯学部進学学生との懇談会

  11月4日 本校卒業生で医・歯学部へ進学している学生との懇談会を実施。この日は12名が来校し、医歯学部等への進学を希望している30数名の生徒と懇談した。

記念祝賀祭出演

  11月4日 創価大学で行われた、「創立者・池田大作先生 英知の宝冠200記念祝賀祭」に代表が出演。創価学園生の誇りを胸に、校歌「草木は萌ゆる」を合唱し、創立者の名誉学術称号200のご受章をお祝いした。

公開授業

  11月4日 公開授業を実施し、日頃行われている授業の一部を保護者に公開した。

代表が創価大学を訪問

  11月2日 高校3年生の代表が創価大学を訪問。学部別の懇談会などを実施した。

pagetop
創価高等学校 〒187-2204 東京都小平市たかの台2-1 TEL:042-342-2611 Copyright (c) Soka Senior High School, All Rights Reserved.