創価高等学校ニュース

創価高等学校 2019.2.18

【SGH】マレーシア公開大学語学研修


 2月9日(土)〜17日(日)の日程で、マレーシア語学研修を行いました。関西校と合同で16名の高校生がマレーシア公開大学での研修プログラムに参加しました。現地では最初に開講式を行い、アフマド・ハシエム副学長より「積極的な語学への挑戦を」と激励していただきました。その後、アイーダ講師によるオールイングリッシュの授業がスタート。授業では、主にマレーシアの文化・習慣に関するトピックについてレクチャーを受け、日本との違いをディスカッションし、生徒自身が考えをまとめてプレゼンテーションを行いました。最初は緊張したり試行錯誤が続きましたが、次第に生徒は自信をもって英語で発表できるようになりました。また、現地の学生から話をうかがう機会もあり、他民族国家マレーシアの多様性を知り、視野を広げることができました。
 マレーシア創価幼稚園の訪問では、たくさんの園児や先生、スタッフから歓迎をいただき、園児と一緒に歌を歌ったり、学園生が出し物を披露したりなど、短い間でしたが心の通う交流をすることができました。クアラルンプールやプトラジャヤでのショッピングや観光も行うことができ、現地の歴史・文化に触れる良い機会となりました。
 閉講式では、代表生徒がプログラムを終えての感想を堂々と英語で述べました。また感謝の言葉を伝えている姿から、生徒の大きな成長が感じられました。全員がマレーシア公開大学から修了証を受け取り、とても充実した海外語学研修を終えることができました。