創価高等学校ニュース

創価高等学校 2019.5.18

【SGH】GCP一般公開授業(1,2年)


 5月18日(土)、本年度第1回のGCP(グローバル・シチズンシップ・プロジェクト)企画が行われました。世界平和のための課題と問題解決に向けて学ぶ目的で、学年毎にテーマを決め、ジグソー法などを用いてディスカッション中心で取り組んでいます。今回は1年生が国連が定めた「2030アジェンダ」とその中に示された「SDGs」について、2年生は第二次世界大戦の「レイテ島戦」の戦争証言映像を見て、マインドマップを活用しながらグループディスカッションを行うという内容でした。各クラスともSGH推進委員のGCPリーダーの生徒が企画の進行し、活発に意見交換がなされ実り多い企画となりました。保護者の方々も多数見学され、「生徒の“主体的・対話的で深い学び”が実践されており、そのレベルの高さに感心しました」「VTRが進むと共に生徒たちの顔つきが変わっていくのが印象的でした。いろいろな観点・立場から考え、平和について学ぶことの出来るこの授業からしっかり学んで欲しい」等のご感想をいただきました。