創価高等学校ニュース

創価高等学校 2019.6.13

創価大学TESOL大学院生来校


 創価大学のTESOL大学院生が英語の授業を参観に来られました。TESOLとはTeaching English to Speakers of Other Languages の略称で、英語以外の言語を母語とする人々に英語を教えるための教授法を意味します。グローバル化により質の高い英語教師育成のニーズが高まっている昨今、注目されている学問の一つです。TESOLプログラムで学んだ本校教員の授業を中心に見学され、教授法などについて検討会がひらかれました。